BS放送事業者A社 メディアコンタクトセンター

国内初の有料放送としてメディアコンタクトセンターを開設。電話、FAX、e-mail、Webといった、最新のコンタクトチャネルに対応したシステムソリューションを導入。


横浜、沖縄、札幌の3拠点で年間約120万件の受付処理

国内初の有料放送会社として、「問い合わせ対応」、「加入申込書受付」、「DM・キャンペーン対応」、「マーケットリサーチ」等を一括して行う業務を受託しています。
コンテンツ内容や加入に関する顧客からの問い合わせは、月間約120万件に及びます。膨大な入電量に対応するためには、1拠点によるセンター運営では困難と判断。横浜、沖縄、札幌の3拠点にセンターを構築し、大規模コールセンターの運営を実現しました。

IP-PBXの活用によりセンターを一元化、高品質な応対を実現

センターを複数の拠点で展開する際、IP-PBXを活用することで、コールセンターを一元管理・運営することを可能にしました。センター管理者は、各拠点の状況を常に把握し、その時々に合わせたオペレーションを協力して行います。
例えば、どのセンターも均一のスキルが保たれているかどうか、常にモニタリングシステムを利用して拠点間の差をチェックします。そして、そのデータをもとに開発した研修プログラムを、専任トレーナーが実施することにより、常に均一なスキルでの応対を可能にしました。

その他インバウンド実績

宿泊予約、通販受付、キャンペーン事務局、各種問合せ対応など

TOP